コンプレッションウェアの購入を検討中の方必見!おすすめのコンプレッションウェアブランドを比較ランキング形式でご紹介!

アームカバーの効果的な使い方は|コンプレッションウェアとセットで使う?

公開日:2020/05/15  最終更新日:2020/05/22

コンプレッションウェアにはトレーニングのサポートに特化した物から、日常生活で使える物まで多岐に渡る製品がリリースされています。そこで今回、アームカバータイプの物とコンプレッションウェアのセットの使い方について紹介していきます。

コンプレッションウェアについて

コンプレッションウェアは、肩甲骨や腹斜筋の動きをサポートして体の運動パフォーマンスを向上させるタイプや、筋肉の痙攣を抑制しつつ着圧を持って乳酸が筋肉に溜まらない様にして血行を促進させ回復を早めるタイプ等、様々な目的に特化した製品が多数発売されています。長袖から半袖、七分袖やアームカバータイプもあり、使い方も様々です。

ちなみに、季節毎の暑さや寒さ対策が施してある物も珍しく無く、速乾性や消臭効果が付与されている物もあって、値段枠も安くて2,000円前後の物もあり、高くなれば10,000円以上の物も珍しくありません。トレーニング等の限られた期間内で使うのか、それとも日常生活で継続的に使うのか、故障をカバーしたいのか、それとも運動の効率を良くしたいのか等の目的を明確化した上で候補を幾つか見繕うと丁度良い製品を見つけやすいです。

その中でもアームカバータイプの物はアームカバー本来の役割として、日焼け対策や怪我防止にも有意義ですし、コンプレッションウェアの効果で考えれば、筋肉の痙攣を押えてくれる様な物を選択すれば作業効率も上がります。肘等に故障を抱えている場合には、サポート機能で筋肉を定位置に固定してくれる物を選ぶのも良いですし、回復機能に特化した物を使って故障部分の回復を早めるという使い方もあります。

アームカバーとウェアのセットの使い方

肘等に故障がある場合のサポートや、作業効率を上げるという意味でアームカバーは有意義ですが、それならば最初から長袖型のコンプレッションウェアを使った方が良いのではないかという見方も出来ないではありません。ただ、季節対策がしてある物も無いではありませんが、屋外仕事をする場合には長袖では暑い事も多いです。

それならば、季節対策がしてある半袖のコンプレッションウェアをインナーとして着込んで、その上で上に通常の半袖を着て、アームカバーとセットとして使った方がだいぶ快適に仕事が出来ます。半袖の方のコンプレッションウェアの効果も、しっかり調べておけばアームカバーの方と相乗効果が見込めますし、場合によっては半袖とアームカバーで別々の効果の物をセットにするという組み合わせにするのも良いでしょう。

汗対策に吸汗速乾性のある物を選択しておけば、汗の感触による不快感も軽減出来ますし、汗が垂れる事で作業の邪魔になる様な場面も激減させられます。夏場で屋外仕事をしなければならない上、クライアント対策もしなければいけない様な場面を想定するならば、更には消臭機能も付いている製品を探すのも大切です。

伸縮素材を利用していますので、着圧感が最適な物かどうかは、それなりの下調べが必要ですし、機能面を重視しつつ金額面と折合を付ける様にする等、購入の時には幾つか注意しなければいけないポイントもあります。ですが長袖着用が義務付けられている所でもアームカバー装備でしたら、半袖でも許可が下りる場合もありますし、暑い時には即外せば涼しい半袖になれる事等メリットも大きいですので、セットでの利用を考えてみましょう。

コンプレッションウェアの選び方

アームカバーも同様ですが、運動パフォーマンス向上かコンディション維持、怪我や故障の予防の3つの方向性で考えていくと安定します。3つの方向性のどれに当てはまるのかを考えつつ、姿勢矯正やサポーター機能や回復機能を取捨選択して、後はデザインや季節対策、消臭や吸汗性等の補助効果がどの位あるのかを見ていきます。

コンプレッションウェアはトレーニングに特化した物から日常生活での使用を前提にした物など、今では多岐に渡る展開を見せていますので、日常生活方面の製品で満足行く物が無かったのがトレーニング方面で見つかる事もあり、またはその逆も珍しくありません。 ですので、場合によっては守備範囲から外れていると思っても別分野の製品で、丁度良い物が無いかを探す様にしましょう。

目的に応じて、複数の違う効果を持ったコンプレッションウェアやアームカバーをセットで用意するというのも悪くありません。肘をついて作業する人向けに、エルボープロテクターが付いているタイプもありますので、最適の物が見つかるまで妥協せず探すのが、良い製品を見つけるコツとも言えます。

後は購入の場合の注意事項ですが、全ての製品に言えた事ではありますが、出来れば購入前に試着をしておくことをお勧めします。特に陸上選手が使う瞬発力養成の為の全身型のコンプレッションウェア等は、着圧感がかなり強く、かなり個人差も出る部分なのでネットの口コミ等を参考にする以外にも、長期使用して不快感の有無を確認した方が確実です。

 

夏場等に半袖のコンプレッションウェアと上手く組み合わせれば、快適な仕事が見込めます。必要に応じて脱いだりする事も出来ますので、長袖タイプよりもずっと涼しく活動出来ます。場合によっては、それぞれ性能が違う物を組み合わせたり、季節に応じてバリエーションを見繕うのも悪くないです。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧