コンプレッションウェアの購入を検討中の方必見!おすすめのコンプレッションウェアブランドを比較ランキング形式でご紹介!

アシックス(asics)の口コミや評判

公開日:2020/09/02  

アシックスジャパン(株)

TEL:8月3日(月)より当面の間、お電話での対応を休止いたします。

メールフォームからのお問い合わせ可能

株式会社アシックスは、創業70周年となる長い歴史を持った、主にスポーツ用品を取り扱う会社です。人間の身体や動きの分析を行い、研究開発をしていることで性能や品質の向上に日々、努めている点が魅力の一つです。機能性や用途に合わせてコンプレッションウェアやシューズなどを選ぶのに最適なブランドとなっています。

創業当初から徹底したものづくり

アシックスは、1949年に鬼塚株式会社として設立され、最初の商品として1950年に販売されたのは「バスケットボールシューズ」でした。当時はバスケットボールシューズを手掛けることは最も難しいとされており、そんな競技用のバスケットボールシューズを最初に商品化することにしたのです。

「最初に高いハードルを超えられれば、その後のハードルもどんどん超えられる!」という考えから実施され、強豪校に試作品を持参し、試行錯誤を繰り返して商品を開発しました。実用的な機能性を重視して商品化することは創業当初から行われていたようです。

アシックスの性能の基盤となるスポーツ工学研究所

アシックスは、さらなる商品開発のために1985年「アシックススポーツ工学研究所」を設立し、運動力学や人間工学に基づく開発をスタートさせました。実際に利用する選手の身体の動きやヒアリングを通して、効果的な機能を見極め、商品設計を繰り返し行うことでより良い機能性を持つ商品開発を続けているのです。

研究内容は大きく分けて5つあり、各種目や性別の違いによる身体の変形や負荷を分析し、必要な機能を抽出する「人間特性に関する研究」、シューズのソール部分やパーツの「材料に関する研究」、必要な機能性を兼ね備えた商品を設計し、実験からの評価や検証を行う「構造に関する研究」、製品の品質維持と向上のための基準値設定や新しい評価方法を行う「分析評価試験手法に関する研究」、デザインの研究や開発した材料を量産化するための技術指導を行う「生産技術に関する研究」に取り組んでいます。

このようにさまざまな角度からの研究開発を重ねています。創業当初から変わらぬ、挑戦と機能性を追求し続ける会社の方針こそが、世界中に認められ、人気なブランドとなっているのでしょう。今後の時代の変化にも柔軟対応していきながら、より良い商品を開発し続けてくれることでしょう。

アシックスのコンプレッションウェアの種類や特徴

アシックスでは、アスレチックスポーツウェアとして各スポーツに合ったコンプレッションウェアが充実しており、サッカー、スイム、トレーニング、ランニング、陸上競技などがあります。ここではいくつかのコンプレッションウェアや特徴を抜粋して紹介します。

■MMS LONG TIGHTシリーズ

ランニングに最適な「MMS LONG TIGHT(モーションマッスルサポート ロングタイツ)」シリーズは、ハーフマラソンやフルマラソンの完走には欠かせないアイテムとして人気を誇り、脚全体をサポートしてくれます。

長い距離をランニングしているときに痛みが出やすい腰や太もも、膝、ふくらはぎをしっかりとサポートし、疲労しても正しいフォームを維持することができます。「ビスコマジック」という技術を用いて、縫い目がないシームレス生地により、ストレッチ性とサポート力を兼ね備えた薄くて軽いタイツになっています。

■LIMO – LIVE IN THE MOMENT -シリーズ

トレーニングを快適にスタイリッシュに彩るLIMO – LIVE IN THE MOMENT -シリーズは、汗をかくほど涼しくなりやすい「ゲルクール」と身体の熱が逃げていく「サイバークール」を適用させた商品となっています。

ゲルクールは衣服内の冷却効果と汗を吸い取った部分が膨らむことで通気性の良さを感じられる点が特徴で、サイバークールは肌が触れた部分が冷たく感じる接触冷感と汗や水分を吸収し、拡散してくれるのが特徴です。

■TRACK ELITE Collectionシリーズ

陸上競技に最適なTRACK ELITE Collectionシリーズは、常に記録更新を目指す選手へ向けたラインナップになっています。たとえばニットジャケットであれば、タイトなシルエットに仕上げることでアクティブな動きに対応でき、ニット素材ならではの優れた吸汗速乾性の機能を兼ね備えた商品です。他にもシングレットやニットショーツショートスリーブトップなどさまざまなコンプレッションウェアを展開しています。

■野外スポーツにも適した撥水性や耐水性のウェア

野外スポーツの味方とも言える撥水性や耐水性を兼ね備えたコンプレッションウェアがあり、それぞれの商品が販売されています。撥水性は水を弾くことで、生地に水が浸透することや染み込みにくくする生地となっており、耐水性は生地に水が染み込むことがあっても内側に通さない機能になっています。

まとめ

アシックスについて紹介してきましたが、いかがでしたか。世界で人気を誇るアシックスでは、ものづくりへのストイックさこそが、機能性の高い多くの商品を生み出す力に繋がっているといえるでしょう。アシックスのコンプレッションウェアとしてここで紹介したものは一部であり、他にも多くの商品があります。また、当サイトではおすすめのコンプレッションウェアブランドも紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧