コンプレッションウェアの購入を検討中の方必見!おすすめのコンプレッションウェアブランドを比較ランキング形式でご紹介!

CW-X(シーダブリューエックス)のアンダーウェアとは?人気アイテムおすすめを比較!

公開日:2020/11/20  

CW-X(シーダブリュエックス)は、トップアスリートやスポーツ愛好家からの人気を誇るコンディショニングウェアブランドです。着用シーンに合わせて開発されたCW-X(シーダブリュエックス)のアンダーウェアにはどのような機能性があるのでしょうか。身体の構造や製品素材を研究し追求された設計がされているCW-Xのアンダーウェアの特徴を紹介します。

股関節サポートショーツ

CW-Xの股関節サポートショーツは、前後左右から骨盤を支え股関節の安定感を高めるサポートタイプのショーツです。身体構造の中でも非常に重要なのが骨盤であり、その中でも股関節周りの筋肉を締めて安定させることは下半身の安定や、上半身の身軽さにもつながります。独自のテーピング原理とガードル技術を兼ね備えたCW-Xが誇る股関節サポートショーツの特徴は以下のような点があります。

・サポート部位:腰、股関節(両脇から股関節をサポート、前後から骨盤をサポート)
・パワー切り替え技術により縫い目をなくし肌ストレスがない
・1枚履きできるショーツタイプ・吸汗速乾(プールでの使用は適していません)
・素材(身生地:ナイロン75%、ポリウレタン25%テープ部分:ポリエステル80%、ポリウレタン15%、ナイロン5%)

CW-Xの最大の魅力である股関節と骨盤のサポートを取り入れた股関節サポートショーツは他のアンダーウェアよりもサポート面積も大きく骨盤周りをしっかり包み込んでくれます。1枚履きできるショーツタイプでありながら、腰回りのサポート能力が高いのでスポーツ時や日常において疲労軽減したい方におすすめのタイプです。

スポーツショーツ(ローライズ・スクエア丈)

スポーツショーツ(ローライズ・スクエア丈)は、CW-Xの最大の魅力である骨盤と股関節の安定感を保ちながら、さらに動きを計算された形状設計になっています。股下部分のスクエア形状とメッシュ素材により、スムーズな動きを叶えて鼠蹊部の汗蒸れの軽減も期待できるでしょう。スポーツショーツ(ローライズ・スクエア丈)の特徴は以下のような点があります。

・フロント部分は安定感を考えた立体設計
・1枚履きできるショーツタイプ
・吸汗速乾
・抗菌防臭
・ストレッチ
・鼠蹊部に大穴メッシュ素材で汗蒸れを軽減
・素材(身生地:ポリエステル85%、ポリウレタン15% 切替部:ポリエステル90%、ポリウレタン10%テープ部:ナイロン90%、ポリウレタン10%)

鼠蹊部とバック部分のメッシュ生地により、さわやかで快適な履き心地が得られるスポーツショーツ(ローライズ・スクエア丈)は、まさにスポーツ時のインナーに最適です。汗蒸れなどの不快感を軽減し、快適にスポーツが楽しめることでしょう。汗をかくような激しいスポーツにも最適です。

スポーツショーツ(ノーマル・ショート丈・前開き)

CW-Xスポーツショーツ(ノーマル・ショート丈・前開き)タイプは脚の動きを考えた立体パターン設計がされています。裾部分は縫い目がなく、動きやすく履き心地のよさを感じられることでしょう。CW-Xスポーツショーツ(ノーマル・ショート丈・前開き)の特徴は以下の通りです。

・ボクサータイプ
・1枚履きできるショーツタイプ
・脚の動きを考えた立体設計・裾の縫い目がない
・吸汗速乾
・ストレッチ
・素材(身生地:ナイロン70%、ポリウレタン30%テープ部:ナイロン60%、ポリエステル25%、ポリウレタン15%)

スポーツショーツ(ノーマル・ショート丈・前開き)タイプは肌触りがよく着用時のストレスがないことから、スポーツ時はもちろんのこと、日常使いにも最適です。動きやすく快適な履き心地は、日常においてストレスなく着用できるでしょう。気軽に取り入れやすいタイプといえます。

 

今回の記事では、CW-X(シーダブリュエックス)のアンダーウェアについて人気のおすすめアイテムをご紹介しました。さまざまな着用シーンに合わせて研究開発されたCW-Xのアンダーウェアは、身体の疲労軽減やパフォーマンス能力の向上につながる機能性を発揮してくれます。トップアスリートにも数多く愛用されているCW-Xは信頼のおける製品といえるでしょう。

中でも今回ご紹介したアンダーウェアはスポーツ時にパフォーマンス能力を向上したい人におすすめです。それぞれの特性を参考に着用シーンに最適なアンダーウェアを選びましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧