コンプレッションウェアの購入を検討中の方必見!おすすめのコンプレッションウェアブランドを比較ランキング形式でご紹介!

スキー・スノボー疲れを残したくない!筋肉痛対策にコンプレッションウェアがいい

公開日:2020/03/15  最終更新日:2020/03/13

スキーやスノボーが好きで頻繁に行くものの、次の日は筋肉痛で仕事が辛いという方もいるかもしれません。そのような場合には筋肉痛対策としてコンプレッションウェアを活用してみましょう。しかし具体的にどのようなメリットがあるのか把握していない方も多くいます。ここではウェアの特徴を紹介していきます。

疲労軽減や回復にもつながるウェア!

実際にコンプレッションウェアを着用する場合、ポイントとしてあげられるのが体の部位ごとに適切な圧力をかけてくれるという点です。適切な圧力がかかることで、状況に応じて筋肉が最適に動くように調整してくれます。この効果によって、着用することで疲労軽減や回復にもつなげられるのです。

スキーやスノボーというのは、日常生活の中では使う機会が少ない筋肉を動かします。たまにスキーやスノボーに行った場合、普段は使わない部位を動かすことで筋肉痛になってしまう方も多いのです。そこでコンプレッションウェアを着用することで、筋肉の動きを調整して活発にすることが可能です。

そして血流が良くなる効果が期待できるので、体に必要な栄養分を運んで疲労の元である老廃物も減らしてくれます。ちなみに疲労軽減や筋肉痛の回復につなげられるという点だけではなく、速乾の効果が期待できるのもポイントです。雪の上で行うスキーやスノボーといっても、実際に体を動かすと汗をかきます。

そこで汗を吸収してすぐに乾かしてくれる機能があるものを選ぶことで、快適に体を動かせることにもつながります。防寒仕様の製品なども用意されているので、状況に応じて使い分けることも大切です。汗をかきやすい人は速乾、寒がりの方は防寒のものを選び自分にあったものを使いましょう。

パフォーマンスの向上にもつながる!

スキーやスノボーなどの運動時にコンプレッションウェアを着用するメリットは、疲労を軽減させることだけではありません。実はパフォーマンスの向上にもつながるというメリットがあげられます。ここで問題になるのが、なぜパフォーマンスの向上にもつながるのかという点です。

実はコンプレッションウェアを着用することで、筋肉の動きを体の部位ごとに適切にコントロールできます。体の部位ごとに適切な動きをすることで、運動に必要なパワーやスタミナさらには安定性などのサポートが可能です。普段は行う機会が少ない動作だと、どのように筋肉を使えばいいのか体はコントロールをするのが難しくなります。

そこでウェアの力で適切なパワーやスタミナなどをコントロールすることによって、より良い形でパフォーマンスをすることにつながります。安定性もあることで、変なところに力を入れることなくスキーやスノボーが楽しめるかもしれません。

ほかにも着圧があるものには、背筋を伸ばして腹筋などを支えることができるという特徴があげられます。そのため骨盤や体感が整えられるので姿勢が矯正されるというメリットもあります。自分の姿勢が保てないことで、上手にスキーが滑れないという方も多くいます。コンプレッションウェアを活用することで、運動時のフォームも改善されるので、バランスを保ちながら上手に滑れる可能性もあります。

安全にもつながる怪我の予防を考えよう

慣れない運動をするときに気をつけなければならないポイントが怪我をしないようにするという点です。普段使わない筋肉を動かすことで、体を痛めたり怪我をしてしまうという方も多くいます。怪我をするとその後の日常生活にも影響してしまうからこそ、安全第一でスキーやスノボーが楽しめるようにすることが大切です。

実際に怪我をしないための予防方法が、関節や筋肉をテープでテーピングすることです。テーピングをすることで、体の補強や怪我の予防などの効果が期待できます。しかしテーピングをしようと思っても、テープを巻いていくのは時間がかかる行動です。テーピングだけに手間取ってしまうと、スキーやスノボーが楽しめる時間が少なくなってしまいます。

そこで時間をかけずに怪我の予防をするための選択肢が、コンプレッションウェアを着用するということです。実はコンプレッションウェアにはテーピング機能も兼ね備えられています。そのため別途でテーピングをしなくても、怪我の予防などを行うことにつながります。

具体的にどのような効果が期待できるのか確認したうえで、より良い形でコンプレッションウェアを着用しましょう。コンプレッションウェアだけでも多くの種類が存在しています。着るときには種類ごとの違いを把握して、自分にあったものを選択することで、より高い効果を期待できます。

 

スキーやスノボーの後の疲れを残したくないなら、コンプレッションウェアを活用してみましょう。疲労軽減だけではなく筋肉痛からの回復が早くなるという特徴もあげられます。また筋肉を適切に動かせることでパフォーマンスの向上や、怪我の予防にもつながるのもメリットです。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧