コンプレッションウェアの購入を検討中の方必見!おすすめのコンプレッションウェアブランドを比較ランキング形式でご紹介!

SKINSの画像1

SKINS(スキンズ)とは、オーストラリアを拠点に世界各国及び日本で展開しているコンプレッションウェアブランドです。スポーツをする全ての人が持っている運動能力を、最大限に引き出す”着るサプリメント”として、プロスポーツ選手や愛好家などにも多数愛用されています。

また、独自の動的段階的着圧機能で、部位別に最適な着圧を与え、また段階ごとに適切な着圧に調整してくれるのが特徴。負荷が少ない設計なのが強みです。

おすすめポイント着圧機能を重視したウェアを多数用意。

SKINS(スキンズ)とはどんなブランドなの?

SKINSの画像2

ここでは、SKINS(スキンズ)の特徴についてご紹介します。

SKINS(スキンズ)とは?

SKINS(スキンズ)とは、”着るサプリメント”をコンセプトに開発されたコンプレッションウェアです。ブランドの創始者ブラッド・タフィが、フライト時の不快感を軽減できないかと考えて、試行錯誤を経て1996年に開発、2002年にブランドが誕生しました。

SKINS(スキンズ)の製品は細部までこだわった製品設計で、全ての人に潜在している運動能力を引き出してくれるものとして、アスリートやスポーツ愛好家の人たちに愛されています。日本では株式会社デサントが正規ライセンスを取得して、2007年より販売を行っています。

SKINS(スキンズ)の8つの特徴

SKINS(スキンズ)の製品には、主に8つの特徴があります。それらの特徴を製品に施すことで、最大限のパフォーマンス発揮をサポートしてくれます。

SKINS(スキンズ)の特徴①動的段階的着圧

SKINS(スキンズ)の製品は、身体の部位や位置ごとに最適な着圧を与える仕組みになっています。筋肉に負荷の掛かる振動を抑えることで怪我のリスクを減らし、身体への負担を軽減してくれます。

SKINS(スキンズ)の特徴②スキンズ式段階的着圧

SKINS(スキンズ)独自に開発した製法・素材を使用することで、段階的に着圧を与えてくれます。筋肉のサポート力を向上させてくれます。

SKINS(スキンズ)の特徴③筋肉の動きをサポート

SKINS(スキンズ)のコンプレッションウェアは、筋肉の振動を抑えて身体への負担を減らしてくれます。また、着た際にシルエットを綺麗に魅せてくれる効果もあります。

SKINS(スキンズ)の特徴④独自開発素材

SKINS(スキンズ)のコンプレッションウェアは、独自開発のマイクロファイバーとメモリーMXを使用しています。サラサラした着心地なのと同時に、人の動きにフィットした快適な着用感を実現させています。

SKINS(スキンズ)の特徴⑤優れたフィット感

SKINS(スキンズ)はサイズ設計にもこだわりを持って、開発しています。身長・体重・胸囲といったBMI数値をもとにしたサイズ展開をしています。また欧米人基準のサイジングだけではなく、日本人向けのサイズに開発したジャパンフィットモデルも用意しています。

SKINS(スキンズ)の特徴⑥ボディリカバリー

SKINS(スキンズ)は、スポーツやトレーニング後のリカバリー効果を高く発揮してくれます。英国医学ジャーナル誌では”SKINS(スキンズ)を着用したことで、優れたリカバリー効果が期待できる”と発表があったほど、その効果は高く評価されています。

SKINS(スキンズ)の特徴⑦紫外線対策

SKINS(スキンズ)の製品には、”UPF”という紫外線防止効果が施されています。屋外のスポーツをする際に受ける紫外線だけでなく、日常生活を過ごす際に受ける紫外線を防いでくれます。

SKINS(スキンズ)の特徴⑧世界の各メディアからも高評価

SKINS(スキンズ)は英国医学ジャーナル誌以外にも、「スポーツ科学・医学ジャーナル」・「国際スポーツ生理学」の分野の有名誌にも注目を浴びています。また、着用時の効果実証を自社ではなく第三者機関に委託することで、科学的に効果があることを実証しています。

SKINS(スキンズ)のコンプレッションウェアについて

SKINSの画像3

ここでは、SKINS(スキンズ)のコンプレッションウェアのラインナップを、ご紹介します。

性別ごとに幅広いサイズのコンプレッションウェアを展開

SKINS(スキンズ)では、男女別また身体のサイズに応じたコンプレッションウェアを広く展開しています。サイズ展開も、女性用のインポートサイズ用がXS~L(ボトムスはMまで)、日本サイズ用に関してはS~Oまで展開。男性用に関しても、インポートサイズ用がXS~XL(ボトムスはXXLまで)、日本サイズ用に関してはS~XBまで展開しています。

A400シリーズ

こちらは、SKINS(スキンズ)のトップモデルシリーズとして販売されています。独自の生地MY MEMORYを使用し、筋肉サポートに必要な箇所を分析しピックアップすることで、動的段階的着圧機能機能をパワーアップさせたモデルになります。

収縮性に優れているため、長時間のトレーニングでもよれたりせず、快適にトレーニングができるのが特徴です。

A200シリーズ

こちらは、SKINS(スキンズ)で特に人気のあるシリーズであり、運動中・運動後で使用可能なモデルシリーズです。また、初めてコンプレッションウェアを購入する方に、特におすすめのモデルシリーズです

動的段階的着圧機能によって、パフォーマンス向上やケガのリスク軽減を実現できます。また軽量感、肌触りのよさ、着脱のしやすさ、動きやすさを兼ね備えており、快適な着心地を実現しています。

A100シリーズ

こちらは、ゴルフやチームスポーツなどに適したモデルシリーズです。A200シリーズなどに劣らない着圧機能に加えてカッティングをシンプルにしているのが特徴です。

愛用者も多数!取扱店舗も多いため、購入しやすい!

SKINSの画像4

ここでは、SKINS(スキンズ)の愛用者や取扱店舗について、ご紹介します。

現役アスリートでも愛用者多数

SKINS(スキンズ)のコンプレッションウェアは、日本を代表するアスリートにも愛用されています。愛用しているアスリートには、野球の大谷翔平選手、バレーボールの栗原めぐみ選手などがいるようです。

日本各地のスポーツ用品店で取り扱いがある

SKINS(スキンズ)の製品は、日本全国各地のスポーツ用品店にて販売されています。(沖縄・離島地域を除く)

エリアによっては百貨店やショッピングセンターでも販売されているため、ショッピングついでに店舗に立ち寄って購入もしやすいでしょう。取扱い店舗も多いため、お住まいや学校・職場近くのスポーツ用品店にも、取扱いがあるかもしれません。

SKINSの画像

SKINS(スキンズ)

着圧機能を重視したウェアを多数用意。

公式サイトで詳細を見る

SKINS(スキンズ)のまとめ

いかがでしたか。ここではSKINS(スキンズ)の特徴、シリーズ展開などについてご紹介しました。

SKINS(スキンズ)のコンプレッションウェアの特徴は、着圧機能に非常にこだわった製品が多いことが挙げられます。激しく動く際も快適にトレーニングできる仕様になっています。

また、日本でも取り扱っている店舗が多くあるため、コンプレッションウェアを購入しようと思った際にふらっと店舗によって、実物を確認しやすいのも嬉しいポイントですね。

もし、SKINS(スキンズ)でコンプレッションウェアを購入したいと思ったら、公式サイトで製品をチェックしてみて下さいね!

SNSなど口コミや評判

サイト内検索
記事一覧

コンプレッションウェアブランドランキング!

商品画像12345
商品名2XU
ツータイムズユー
SKINS
スキンズ
CW-X
シーダブリューエックス
UNDER ARMOUR
アンダーアーマー
C3fit
シースリーフィット
特徴トップアスリートから箱根駅伝ランナーまで愛用。独自開発の生地でトップを走るブランド。
着圧機能を重視したウェアを多数用意。安定性・保護力・動きやすさを兼ね備えたウェアを展開。快適さと動きやすさにこだわった製品を多数展開運動機能を着るウェアで、コンディションが良くなる!
詳細リンク詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら