コンプレッションウェアの購入を検討中の方必見!おすすめのコンプレッションウェアブランドを比較ランキング形式でご紹介!

睡眠中にコンプレッションウェアは着ていい?注意点を知っておこう

公開日:2020/03/01  最終更新日:2020/03/13

近年多くのスポーツブランドから販売されているコンプレッションウェアですが、コンプレッションとは日本語で圧縮や圧搾・圧迫という意味を持ち、身につけることによって体のパーツに合わせて適切に圧力をかけ、筋肉の動きをサポートしてくれる役割があります。正しく効果を得るために注意点もしっかり把握しておきましょう。

コンプレッションウェアは運動時のパフォーマンス向上に効果的

コンプレッションウェアは体に適度な着圧を与える特徴があるので、身体のパーツごとに適切な圧力をかけることにより筋肉の無駄な動きを防ぐことで正しい動きだけを活発にすることが出来る特徴があります。筋肉の動きが活発になると全身の血流がよくなるので栄養分なども全身に行き渡り、疲労の原因となる老廃物の蓄積も防ぐことが出来ます。

スポーツやダイエット、筋肉トレーニングをしている人にとって長時間の運動により筋疲労が蓄積すると1~2日は身体を休ませる日を設けることも重要ですが、ウェアを身につけることで疲労が軽減しやすくなり、疲労回復効果を期待することが出来ます。

コンプレッションウェアを身に着けていない状態で運動するよりも、身につけていた方が格段と運動時のパフォーマンス向上に効果的なので、効率的に筋肉トレーニングやスポーツダイエットに励むことが可能です。コンプレッションウェアは長袖や半袖タイプ、パンツスタイルタイプなど全身をしっかりサポート出来るので、運動時の身体のむくみなどに悩んでいる方にもおすすめです。

ウェアには吸汗速乾や接触冷感、抗菌防臭など運動時に快適に過ごすことが出来る素材を採用しており、汗をかいてもベタつきにくくニオイを気にせずに利用することができるので、暑い夏の季節も安心して着用することができる点も人気になっています。UVカット機能のあるタイプもあるので日焼けをしたくない人にも向いています。

使用時の注意点もしっかり把握しておくことが大切

コンプレッションウェアは着用するだけで身体を適度な着圧で引き締め、血行を良くするので老廃物の蓄積を防ぎ、むくみにくい身体を作ることが出来ます。他にも全身の筋肉をサポートするので、運動時のパフォーマンス向上を期待できるメリットがありますが、良い効果を得るためには正しい使用方法を守ることが大切だといわれています。

体にフィットしてしっかり加圧効果を感じられるウェアを常に身につけていれば、常に体の調子を整えることができるので良いのではと考えている方は多いです。基本コンプレッションウェアは作業や運動など体を動かす時に着用することが基本となり、体を動かさない時や睡眠時など体を休ませる時には着用は推奨されていません。

これは運動時と睡眠時の体の負荷にメリハリを付ける必要があり、完全にリラックスをして筋肉を休ませる入浴時や就寝時にはコンプレッションウェアを着用しないことが非常に重要になります。姿勢改善や筋肉サポートなど様々な効果が得られる特徴がありますが、睡眠時にも着用していては体が常に着圧されている状態なので疲労回復を行えなくなる可能性が高いです。

他にも注意点として、コンプレッションウェアは機能性を高めるために、ポリウレタン繊維が一部使用されているため、炎天下における自動車の中や、高温になる場所での長時間の保管は繊維の伸縮や劣化の原因となるので、保管場所を考えたり乾燥機の利用を避ける必要があります。

ウェアを着用するだけで筋疲労が回復

コンプレッションウェアは体を動かす際の筋肉を身体のパーツごとに支える機能性を持っているので、無駄な筋肉の動きを抑えて身体を正しく活発に動かすことが出来ます。また着用せずに運動をするよりも着用したほうが筋肉疲労を抑えて、体力などの回復力をアップさせることができるので疲れにくい体を手に入れることが出来る点も大きな魅力となっています。

現在スポーツブランドからは、様々なタイプのコンプレッションウェアが販売されており、上半身と下半身でそれぞれ身につけることで全身を適切な圧力で引き締めることが出来ます。運動パフォーマンスを向上させて老廃物がたまりにくくなるので、普段足や手のむくみに悩んでいるという方も、血流を改善するためにも身につける方が増えてきている傾向にあります。

このウェアを特におすすめしたいのが本格的にダイエットや運動を始めようと思っている運動不足の方です。普段から運動を行う習慣がない方にとって、いきなり激しい運動をしても筋肉に負荷ばかりかかってしまい筋肉痛が長引く恐れがあります。

また体幹がきちんと鍛えられていないので、間違った姿勢で運動をし、余計な負荷を与えてしまいます。そこでコンプレッションウェアを取り入れることで、体幹と骨格をしっかり支えて正しい姿勢で運動を行えるようになるので、体に必要な筋肉が正しく付くようになります。ただ体力や筋力が低い時期には、過度な運動はかえって悪影響ですし、就寝時にはウェアは必ず脱いで体を休ませるようにしましょう。

 

コンプレッションウェアは、体にフィットするものをきちんと選んで身につけることで、着圧効果で筋肉疲労を改善し運動パフォーマンスを向上させる効果が期待できます。しかし就寝時は体をしっかり休ませるためにも着用は避けた方が良いといわれているので、基本体を動かす際に使用するなど、着用時の注意点を抑えておくようにしましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧