コンプレッションウェアの購入を検討中の方必見!おすすめのコンプレッションウェアブランドを比較ランキング形式でご紹介!

コンプレッションウェアはサポートタイプと矯正タイプどっちを選ぶ?

公開日:2020/08/15  最終更新日:2020/07/22

ここではコンプレッションウェアを選ぼうか悩んでいる人に向けて、サポートタイプと矯正タイプの特徴とどちらかがおすすめかについてご紹介します。

サポートタイプはどんな特徴とは?

サポートタイプは運動時の衝撃緩和、疲労軽減、柔軟性の向上など運動中のサポート効果が強いものです。スポーツをする際の身体の動きをサポートしたり、身体の状態を整えるのが目的となります。

サポートタイプは様々な効果があり、製品によって発揮する効果が大きく異なります。着圧機能を設計することで、運動時に掛かる負荷を軽減させたり、伸縮性のある素材を使用することで運動時の動きがスムーズになったり、テーピング機能を施すことで動きを安定させる機能があるなど、製品によって様々な機能が施されています。

■サポートタイプ・着圧機能
着圧機能は近年では段階着圧機能を採用している製品が多く、部位ごとに異なる着圧設計を施すことで筋肉の疲労感を軽減させたり、筋肉痛を防止することができます。

特に特定の部位を酷使するスポーツをする場合は、全ての部位に同じ着圧設計を施すよりも特定の部位に強い着圧を施すほうが、筋肉の疲労感が軽減するのです。

■サポートタイプ・伸縮機能
伸縮性がある素材を採用し、身体をきつくし過ぎない設計にすることで身体の動きをサポートします。どのスポーツにおいても伸縮機能を活用できるのはもちろんですが、特に足を上げ、ジャンプするなどの動作が多い場合に役立つことでしょう。

■サポートタイプ・テーピング機能
テーピング機能は運動時の関節や筋肉の無駄な動きを抑えて、動きをスマートにする機能です。余剰な動きを抑えることで疲労の蓄積を軽減させ、スポーツパフォーマンスを向上させることができます。

併せて、ケガをしている部分の固定やケガの予防にも効果を発揮します。身体の一部分でもケガをしているとパフォーマンスが落ちてしまい、ケガが悪化してしまう可能性が高くなってしまいます。ですが、テーピング機能によって無駄な動きを抑えて固定することで

ケガがある場合でもその部分を固定して、スポーツに取り組むことができます。新たにケガを負ってしまうリスクも減らすことができます。

矯正タイプの特徴とは?

矯正タイプは着圧による姿勢矯正効果が強いタイプです。メーカーによっては背中のカッティングを施すことで、背中や肩甲骨を引っ張って背筋を綺麗に見せる効果が強いのもあるようです。

こちらは骨盤や体幹を支えることで、フォームを整えてパフォーマンスを向上させるのが目的です。また、腹筋や背筋を支えるため、ランニングフォームが矯正されます。陸上競技など、たくさん走るスポーツをやっている人には特に重宝するでしょう。

また、スポーツ以外の日常生活においても、猫背改善などに利用する人もいるようです。スポーツ以外で着る際は、普段着の下に着用できる製品が人気のようですね。矯正タイプを着用中は両肩を強く後ろに引っ張る状態が続くため、身体の疲労感を感じて、筋肉痛になる人もいるようです。

ただこの矯正力はメーカーや製品によって千差万別で、矯正力が穏やかなものもあります。そのため、自分の生活やスポーツに応じて最適な矯正タイプのウェアを選ぶようにしましょう。姿勢矯正やフォームの改善が実現できるでしょう。もし、着用中の痛みが酷い場合などは一旦その製品の使用を控え、別の製品に切り替えたほうが良いでしょう。

サポートタイプと矯正タイプどっちがいいの?

ここまで、サポートタイプの特徴と矯正タイプの特徴を紹介しましたが、一体どちらがおすすめなのでしょうか。

2つはそれぞれ異なった機能を持っているため、一概にこちらが良いという結論は出せません。運動や日常生活においてどのような動きを改善させたいのかによって、おすすめできるタイプが異なってきます。

それぞれおすすめするとしたら、運動やスポーツ時のパフォーマンスを向上させたい、動きを安定させたいと言う場合はサポートタイプ。姿勢を良く見せたい、ランニングフォームを改善させたいと言う場合は矯正タイプがおすすめできるでしょう。

サポートタイプは主に運動やスポーツ時に使用するもので、着圧機能・伸縮機能・テーピング機能を兼ね備えています。どの機能に重きを置いているかは製品によって違いはありますが、普段からスポーツをたくさんしておりウェアを着る機会が多いという場合には、サポートタイプを選ぶと良いでしょう。

矯正タイプも運動やスポーツに使える製品が多くあります。ですが、こちらはスポーツ以外にも日常生活で活用しやすい製品も発売しているのが、サポートタイプと異なる点です。普段から猫背で悩んでいる人や姿勢を良く見せたい人向けに、専用のウェアを販売しているメーカーもあります。そのため、スポーツをしている人でフォームを改善したい人はスポーツ向けの製品、日常生活において姿勢を改善して綺麗に見せたい人は専用の製品を使うと良いと思われます。

まとめ

コンプレッションウェアのサポートタイプと矯正タイプについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。スポーツや日常生活など、様々な場面でコンプレッションウェアは活用できます。この記事を読んで、コンプレッションウェアについて知識が身についたのであれば幸いです。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧